恋するピザ子

アラサーではなくジャストサーティーです

【ミニマル】パーソナルカラー診断&骨格診断して来ました

受けたのが水曜日なのでもう随分過去のことのようですが…
今日の記事長めです。


パーソナルカラー診断と骨格診断してきました!!!!!!!!!

東京エリアは軒並みお値段がお高くて
「2〜3万は当たり前(はぁと」
的な感じだったんですが、わたしは神奈川を選びました(´∀`)
だって…お、同じ結果が出るならリーズナブルな方がいいでしょう!

てことで、

自己診断
・パーソナルカラー…ウィンターかな?
・骨格診断…ウェーブかな?

プロによる診断
・パーソナルカラー…ウィンターど真ん中
・骨格診断…ウェーブど真ん中

自己診断の確証を得たという感じでホッとしました。笑


ウィンターのイメージは小雪柴崎コウあたり。(柴崎コウに似てるって言われたことあ...ru。)

濁りのない澄んだ色が得意。黒髪が似合う。
黒、グレー、真っ白、真っ赤、真っ青!とか。
黄緑、カーキはドNGカラーに認定。
オレンジ、黄色も苦手。(トロピカルなイメージのカラーは合わない)
アクセサリーはゴールドよりシルバー。


ウェーブはとにかく華奢!
ファストファッションブランドでよく売ってる透けそうな薄い服が似合う。
ニットはハイゲージ。
ざっくりニット、レザージャケットやらジーンズNG。
とにかく薄手の生地で体に沿うものを、あとはデコルテはガン見せしたらダメー!!!!ってことだったので、デコルテ出まくる服は自重します。笑

アクセサリーも大きい物は苦手でとりあえず華奢には華奢を、とのこと。
スカート丈は膝丈あたり。ミモレ、半端はやめましょう。
パンツはスキニー、足首出す方がスッキリ。
ワイドパンツ、ガウチョはやめましょう。
Yシャツみたいなパリッとした張りのある生地は苦手なので、スーツがあまり似合わない。
(ジャケットを買うならとにかく体のラインに沿う短い丈のものを、とアドバイスいただきました。パンツスーツはもちろん似合いません。)

あとは似合う/苦手な靴、バッグ、髪型や、持って行ったメイク道具から似合う色のアイテム選別などなど…盛りだくさんで、約3時間半くらい(あっという間でしたが)じっくりやっていただきました。

帰ってから似合わない認定されたメイクアイテムは捨て。
中には買ったばかりのリップもオレンジ系でNGだったため捨て。
ファンデーションもイエローベージュだったため捨て。

半端丈のスカート、ロングスカートはお値段が張ったので未練もあり残していましたが、生地感も丈も苦手認定の対象だったのでこの際潔く捨て。

新しくピンクベージュのファンデーションを買い、心機一転メイクも今までとちょっと変わって、自分に更に自信がつきました。
アクセサリーもゴールドからシルバーへ。

服屋さんにふらーっと立ち寄っても似合う/苦手傾向がわかるので、無駄に悩まずに済みます。

「欲しいな」の前に「これあんま似合わないやつだな。」が先行するので、無駄な買い物が減ります。


診断を受けながら驚いたことは、捨てまくってきた服の中に苦手認定の服がたくさんあったこと。靴もバッグもです。

ローファーは全然履いていなくて以前捨てましたが、苦手認定。
ジーンズもなんだか似合わないなぁと思って全部捨てたんですが、生地が厚いので苦手認定。
カーキのコートも随分前に捨てましたが、ドNG色認定。
バッグも明るい茶色のものや、マチが大きいものは捨てていましたが、カラー的にウィンターは茶色よりも黒ベース。
ウェーブさんはカバンのマチが大きいと、カバンが主役になってしまうから苦手。


無意識に似合わないと思って捨てまくってたものに間違いはそんなになかったようです。


先月の結婚式に着て行ったパーティードレスの色もロイヤルブルーで超ヒット。
素材も張りのあるものではなく、ひらっと薄手で当たり。
髪型も全部アップじゃなくて、首回りに髪の毛残して大正解。
(アクセサリーがゴールドだったのは失敗。)


診断費用はかかりますが、一生モノの知識で一回診断したら結果がコロコロ変わることはないので、興味がある方は是非とも!
と思いました。

似合わない色は本当に顔が昭和になります。
(黄緑の時はヤバかった。)
似合う時の色は目ヂカラがガツンと入ります。


水曜から毎日目ヂカラガツンのピザ子