読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するピザ子

仕事も恋愛もそこそこに、恋愛もそこそこに、恋愛もそこs(以下略)なアラサーの何気ない暮らしです。

今の彼氏ができるまで ~その3~ 【馴れ初め詳細】

前回の続きです。

シリーズの記事はこちら↓

 

シリーズ3回目の今回は、ドイツ人トニーの素敵なキュンキュン英語編。 

2015年7月~2016年5月の話です。 


ちょっと色んなメッセージを混ぜつつ、キュンキュン英語編と言いつつも原文は私たちの秘密(´∀`)ってことで載せません。笑

雑なピザ訳でキュンキュンしてください♡♡もう夜なんで(´∀`)ちょうど雨降ってるし…。

------------------------------------------
「強い雨の音が怖いよー」

って私が言った後のトニーの言葉。

雑なピザ訳:

一緒に雨音を聞いていたいな。そしたら君は怖がらずに済むよ :))

------------------------------------------

ちょっと仮眠しなきゃ、と言って寝たトニーが1時間後にくれたメッセージ。

雑なピザ訳:

よく眠れなかったんだ。

理由1) 君のことを考えていたから。

理由2〜4)   あれこれ ←雑wwwww

------------------------------------------

時差7時間(ほとんどサマータイム)のため、私が寝る頃はまだ18時だったりするんですが、おやすみー(´∀`)ってする時によく言ってくれた言葉。

雑なピザ訳:

素敵な夢を!僕は君のことを考えているよ ;)

------------------------------------------

なんかもう色々お互い好き好きになってきた頃のもう布団の中で叫びたくなるやつ。←雑。

雑なピザ訳:

今寝るところだよ。君を強く抱き寄せて、君が寝てしまう前に、君の香りを味わって、おでこにキスするところをイメージしてる。

僕たちが目覚めるまでは絶対に離さない。

------------------------------------------

 

こういうこと、毎日毎晩言ってきます。

 

お気に入りは最後のやつです。

目覚めるまで絶対どこにも行かせない、って…て!!!!!!!!!!!て(*´∀`*)♡

 

これ日本語だからアレですけど、英語だったら全然雰囲気違うんですよ!!!!!!!!!!(必死!!!!!)

…雑なピザ訳を吹き替え版だと思って脳内再生していただければ、なんとかなるかな…。

 

もうああいうことなんぼでも言ってくれます♡♡

最初の数か月は♡笑

 

 

あーーーーーーーー今でもたまらんですね。

 

 

たまらんですね。

(たまらん過ぎて2回言う。)

 


この子2歳下なんですけどね。

ロマンチックな文章能力長け過ぎ。

 

メッセージのやり取りをし始めて、テレビ電話的なやつ(FaceTime)をするようになるまで1か月かからなかったです(´∀`)

あとは1~2週間に1回くらいは定期的にFaceTimeで話して、なんかもうお互い惚れ惚れしてました(*´Д`*)

 

ゲルマン体型もうやばいです。

筋肉のつき方がもうやばいです。

しょっちゅうその胸に飛び込ませてくれ!って思い続けて思い続けて、結果、お互い恋人作っちゃいました。←

確実にミートと付き合う前まではほぼ毎日メッセージ。忙しかったらボイスメッセージ。

 

返事するまで数日あいたら「返事が遅くなって本当に本当にごめん!!」って謝ってくれます。

 

----ここでちょっと脱線--------------------

トニーから久しぶりにメール来たので4日くらい放置してからの(わざとじゃないです)、『若きウェルテルの悩み』のドイツ語版と日本語版ゲッツしたので

「これ何の本かわかるー(´∀`)?」って返信してみました。

Erstes Buchに思いっきりウェルテルって書いてあるのなんてガン無視で。

ドイツ語

Was ich von der Geschichte des armen Werther nur habe auffinden können, habe ich mit Fleiß gesammelt und lege es euch hier vor, und weiß, dass ihr mir's danken werdet.

"Die Leiden des jungen Werthers" -Johann Wolfgang von Goethe

日本語訳

哀れなウェルテルの身の上についてさがせるだけのものは熱心にさがしあつめ、ここにこうしてお目にかけてみる。諸君はきっとそれを私に感謝してくれるであろう。

『若きウェルテルの悩み』ゲーテ 高橋義孝訳(新潮文庫)

これをGoogle翻訳さんに発音してもらうと、ウェルテルどころか

ドイツ語「ヴェァター」

英語「ウェザー」

なわけです。

なんか、こういうことするのが好きなんですわたし。(いきなり自己紹介(´∀`))

----脱線ここまで----------------------

 

 

トニーのことは今でも好きか普通かって言われるとなぁ…ちょい好き。ぐらい。

 

でも堂々と弁解すると本当にちょっとですよ。

ミートと結婚するの迷うわーとか、そういう気持ちには全然ならんくらいの微妙な好き。

フラットにはなってません。さすがにまだまだね…1年前にああいうこと言ってた仲なんでね…。

 

 

ということで、ミートと付き合うまで、彼氏じゃないけどキュンキュンしてたのは絶えませんでした(*´Д`*)♡♡

トニーが忙しい時は他の人ともメッセージしてたし(´∀`)

 


次はミート編です。

 

「プロポーズ作戦前日に、私の心を揺らがせるドリームキラーだったんじゃないか…?!?!」

と今更思えるマシューさん(日本人。なんなら今ならトニーより破壊力あるかも。)と、ミートが馴れ初めの話をしてて

「そんなこと思ってたんだ」

ってこともありました(*´∀`*)

 

ということで次回をお楽しみに!

f:id:pizza_girl:20160918202134j:image

トニーが来日してくれるとしたら、これしたかったなーー…空港でぎゅーって。一時期待ち受けにしてました。

…ミートとできるか。ふむふむ。

 

ピザ子

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...