読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するピザ子

仕事も恋愛もそこそこに、恋愛もそこそこに、恋愛もそこs(以下略)なアラサーの何気ない暮らしです。

今の彼氏ができるまで ~これで最後~ 【馴れ初め詳細】

過去に記事にしたものの、当時若干記憶が曖昧だったため、訂正しつつ今回のミート編をお送りいたします。なんか超長いです(´∀`)

マシューさんと馴れ初め話をしているミートにより判明したことは

「新発見!」
にてお伝えします。

 

===4月中旬===

お店にゆく。

ミート「今日はどういう感じに?」

ピザ「ダコタで(´∀`)

ミート「んんん(´⊙ω⊙`)?!(この子は何を言ってるんだろう)」←新発見!

ピザ「あ、これです」
(iPhoneでこの前のダコタの写真を見せる)

ミート「あー。なるほど。」

--------------------------

新発見:

・「この子は何を言っているんだろう」など、雰囲気も含めて不思議な子だと思われていた。

・最初23歳くらいに思われていた。←どんだけ若いんや…(´∀`)

--------------------------


そして、この日にミートに1月に渡されていた名刺に書いてあった電話番号を強制的に登録させられました。

翌日には「昨日はありがとうございました」とお礼のメッセージが(*´∀`*)まぁやさしい♡

そこから数日メールラリーします。

 

===5月初旬と中旬の間みたいな===

お店にゆく。

そこで

「わたし、誕生日までもう少しなんですよー(*´∀`*)」

サラッと伝えてアピール。

 

===5月中旬と下旬の間みたいな===

ミートから、

「ふと思い出したんですけど、誕生日近くなかったでしたっけ?もしよければご飯に行きませんか?」

的なお誘いメールをいただく。

 

ルールズのルールに則り、24時間以上間を開ける

 

ミートから

「もし間違ってたりしてたらすみません…」

的な謝罪メールをいただく。

 

ピザ的には

「あ、返信遅すぎたわ(´∀`)ごめんごめん」

となったんですがしかし。

更にちょっと間をあけて、「行きましょう」と返信。

 

このときに

「飲みに行く、じゃなくてご飯に行くって言ってくれて嬉しかったです♪」

と嬉しかったことをきちんと伝える(*´∀`*)

 

ミート曰く、返信がないから癇に障ったかと思ってヒヤッヒヤしたらしいです。

ごめんね(*´∀`*)♡♡♡

 

それで日程を決めるのに

わたしから「今日でどうですか?」→「いいですよ」→ 決まり!!!!!

ってことで初めて一緒にご飯にいきます。

 

===5月中旬と下旬の間みたいな===

小さなお花のブーケをプレゼントしてくれました(*´Д`*)♡

誕生日用にお花をプレゼントされたの初めてでした。

 

「意外とロマンチック…(´∀`)!!!」

って思いました。

早々に終電の時間も確認してくれて

「ちゃんとしてるなー(´∀`)♡」

とも。

 

それから私はご飯をそこそこ食べて
(ミート「(あれ…あまり食べてないな…合わなかったかな…)」←新発見!

私は

「時間的に物足りないなー…」

って思いつつ、ちゃんと終電の1時間前くらいには帰してくれました。

彼って誠実(*´Д`*)♡

という印象はここにもありました。
--------------------------
新発見:
・私が小食過ぎて、初めての食事をしくじったと思われていた。
--------------------------
当時、朝昼ご飯食べてなかったですからね…(´∀`)そんなに胃に入らないです…。


===ピザ子誕生日===
病院にゆく。
お店にゆく。
ミートとご飯を食べにゆく。
3時まで飲んだのでミート宅にお泊りする。
ただ添い寝をする。
朝、目が覚めてわたしから手を繋ぐ。
ミート繋ぎ返してくる。
ぎゅーってしてくる。
ミート我慢する。笑
ピザ子落ち着かな過ぎて早朝に帰る(´∀`)

 

==5月下旬====
ピザ子から誘う。
ミートはオフだったけど別件で遠方へ。
猛スピードで帰ろうとしてくれている。
がしかし、夜も遅かったのでピザから「また今度」と連絡する。
ミート、帰宅してから電話してくれる。
30分くらいミートが喋り倒すので、電話がめんどくさくなってミート宅に行く。
添い寝する。
ミート我慢する。笑

 

===6月上旬===
誕生日にミート宅に忘れ物をしており、回収し忘れていたのでそれを口実にまた飲みに行く。
ミート宅にゆく。

お互いの気持ちを確認。

付き合うことに関しては、

「無理に今結論出せって言ってるわけじゃないし、時間かけて考えてもらっていい。」

と言われつつも、5秒以上待ってから(ここ重要!!)お返事代わりにキスしました(´∀`)

 


っていうことで、全然彼に一目惚れとかじゃないんですよ(*´∀`*)

彼も一目惚れじゃないんです。お店で指名し始めて1年以上経ってるから。

 

だから「好き」って心の底から言えるようになったのが、6月上旬のあの日だったんです。

 

わたしは性格的に嘘つくの下手なので、カワイイって本気で思えないと「カワイイ」って言えないし、彼に対してもカッコいいなって本気で思えないと「カッコいい」とは言えないんです。

 

彼のことはルックスから好きになった訳ではなく、言葉とか将来に対する情熱に惹かれたので、キスできるまで「好き」になるのには時間をおかないとダメだったんですね。

 

それからは順調でしたが…

 

1回だけミートがあまりにも仕事終わってから連絡何もなくて外で待たせまくるんで

「もういい、帰る」

ってメールして家帰ったら、何回も電話してきてて、メールでも何通も謝り…仕事関連だったんで許したんですけど、会うんじゃねーのかよこら(´∀`)って思ったんで

「会いたかったんならうちに来てよ…」

って泣きながら伝えました。そしたら

「行ってもいいの?」

って、優しいやら優しくないやら。笑

気遣い屋さんなんですかね…(*´∀`*)うふ。

 

これ以来はピザブチ切れ、ミート謝る…的な事件は起きてないです。

平和平和(*´∀`*)♡


===7月下旬===
初めて外でデート。
初めてヘアアレンジしてもらってテンションめっちゃ上がる。

 

===8月上旬===
カルティエさんにバレリーナの試着をしにゆく。
初めてエンゲージリングはめてテンションめっちゃ上がる。

 

===9月上旬===
ピザ子、社外研修にゆく。
退屈な座学だと思ってたけど、案外よかった(*´ω`*)
(ミートはすっかり安心し切っている。)

 

===プロポーズ作戦前夜===
マシューさんと3人で飲む。
ピザ子「社内には恋愛対象になるような男はおらんけど、研修とか行くと案外おったりする。

ミート「え?!いるの(´⊙ω⊙`)?!」←非常に驚く。

 

===プロポーズ作戦当日夜===

ミートがブライダルのヘア担当の経験ありだと判明。

ピザ子「(絶対結婚式の時に髪の毛最高にキレイにしてもらう!)」と勝手にリアルに決意する。

 

===プロポーズ作戦翌日===

「じゃあケッコンすっか!」

「んだ!」

1人で再現していただく。

 

って違うーーーーーーーーー!!!!!1人でしないでーーーーーー!!!ヽ(´∀`)ノ待ってーーー!!!!!!いや、待たないでーーーーー!!!!!!

混乱する。

 

 

そして今に至ります(´∀`)

 

前回のキュンキュンメールからは非常にかけ離れた日本人同士のカップルですが、彼は時々カッコいいですよ。

…仕事してる時の姿が一番カッコいいかなぁ(*´Д`*)♡♡♡

 

なんて思えるのも、彼だからこそ。

あーーーーーーー添い寝して落ち着きたい。笑

f:id:pizza_girl:20160919233935j:image

みなさまもどうかお幸せに♡

まずは自分を大切に。

それから今のパートナー、未来のパートナーも大切に。

 

ピザ子

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...