読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するピザ子

仕事も恋愛もそこそこに、恋愛もそこそこに、恋愛もそこs(以下略)なアラサーの何気ない暮らしです。

「なる」がスッと落ちた。

「なる」の話です(*´∀`*)

ようやくですが、なんとなくでやっていた「なる」が過去最高に自分の中にスッと落ちました。

量子力学

・二元論

・プログラミング

この3つが合わさって、自分なりの「なる」を確立しました。たぶん。

 

量子力学

この世の全ては点みたいなもので、時間の「流れ」という表現はおかしく、宇宙に星がたくさんあるようなイメージ。

詳しくはこちらのブログがわかりやすいです。

これも量子力学の訳のわからなさがわかって面白かったです(´∀`)

 

二元論

ある/ない、好き/嫌いなどなど。

詳しくはこちらのまとめがわかりやすいようなわかりにくいような。笑

 

プログラミング

初期値設定が「なる」の状態。と聞いて、ああこういう感じか。と納得。Javascript風。

var ピザ子

ピザ子.体重 = 39

ピザ子.パートナー = ミート

ピザ子.お腹 = スッキリ

ピザ子.結婚 = true

※補足※プログラミングの場合、= は1+2=3の意味ではなく、代入を意味します。

つまり ピザ子.お腹 = スッキリ の場合、ピザ子のお腹には「スッキリ」という値が代入されます。

 

二元論のお話はわかったようなわからんようなですけど(笑)、でも結局は何にでもなれてて、パラレルな世界があるんだったら、認識していなくても体重39kgの自分はいる。お腹スッキリな自分もいる。認識、選択していないだけ。

 

とかなんとかって思ってたら、右手の薬指にはめてた指輪にも違和感が。

左手にはめて慣れない感じはあるけど、感覚としてしっくりくるのは左薬指。

(↑そもそも自分で買った指輪で、ミートには隠してます(*´∀`*)…)

 

 

人間には高すぎて聞こえない音ってあるじゃないですか。

Wi-Fiの波は目に見えなくても、インターネットには繋がってる。

家の中にいたらぼーっと天井見ちゃうけど、実は外には綺麗な虹がかかってた。とか。

見えないけど重力で地球にくっついてる私たち。

世の中、目で見たりして認識出来るものって限られてると思うんです。

 

だから量子力学だろうが二元論だろうが、この際何だっていいんですけど、自分の色んな項目に値設定していけば、それになってる。

 

この目で見なきゃ信じないぞ、なタイプな方にはちょっと腑に落ちないかもしれないですが…そこらへんの木だって人間だって粒々の集まりなんだし、体内で電気信号が走ってどうのこうの…ってわたし思いっ切り中学生から今のところ100%の文系人間なんで

 

まぁ、そういうもんか(*´∀`*)

 

で、スッと落ちました。

 

ない世界…過去、未来。

ある世界…今だけ。

 

今に集中して、満たされている感覚をしっかり感じること。

ないもの、不足しているものに意識を向けるよりも、(たとえ目に見えなくても)あるものに意識を向ける。

 

いつだって私たちは選択できる。

 

 

そう、ブログ打ってる時にあるあるなのがミートから連絡が来る(*´∀`*)♡でへ。

 

 

ある世界は今だけ。

自分の項目に値を設定できるのは自分だけ。

ピザ子.肌 = 保湿!!!!!!

f:id:pizza_girl:20161014234214j:image

ピザ子

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...