読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するピザ子

仕事も恋愛もそこそこに、恋愛もそこそこに、恋愛もそこs(以下略)なアラサーの何気ない暮らしです。

マークに会いに行ったらマークがいた

マーク・パンサーに会いに、クラブに行きました。

 

 

 

 

…そしたらマークがいました。

もはや友達の間でもクソ野郎呼ばわりしているので本人の前で中指立てたり、こいつクソだからね、って言うのも余裕でした。

 

だけどなんか「なんでおるんやクソ」って感じで、結論は変わらず良心の呵責がどうのこうのでまあ彼女と別れることなく続くんでしょうけど、わたしはクラブに行く前は菩薩モードで流れに身を任せる系だったんですけどね…。

 

今日は風雨も強かったし、それでもクラブに来る人はたくさんいて、たまたまマークに会って、おい!ってなって。

妙なご縁です。 

 

 

 

 

あれからもう会わないと思ってたのに、マーク・パンサーがマークを呼んでます…。笑

 

 

 

 

クラブが終わって帰りもマークの友達と4人で関西ノリでふらふら歩いてたんですが、尿意に耐えられなくなってから私はコンビニに一直線。

そこから一人になって今電車で帰ってます。

きっと彼らは家に帰ったのでしょう。

お友達の一人がフォローのLINEをくれています。ありがたい。

 

 

 

一回自分の中でケリをつけたつもりだったけど、やっぱりもう一回会っちゃうと肩とか腰とかに手置いちゃう。

向こうも何となく距離を取ってるのはわかる。

他の女の子に、友達の仲介で話しかけてるってわかっててもそれはそれで嫉妬する。

 

お酒もいつもより飲んだので軽く身体が痺れてます。

 

 

何でマークがいるかなぁ……。

 

 

 

 

 

寝て起きたらケビンがうちに来るから、気持ち切り替えて菩薩モードで生きていきます。

 

 

 

素直に好意を表して、相手に彼女がいるってしんどい。

f:id:pizza_girl:20161223053006j:image

ピザ子

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...