恋するピザ子

アラサーではなくジャストサーティーです

水曜日の熱と引っ越しの夢

こんばんは。

おそらくここ2年ほどのことですが、水曜日に急に発熱することがあります。過去2回くらいはあった気が。

 

熱だけ出て、あとは水曜日中に発熱→下熱に向かうので今日も

「このパターンだろうな」

と思い、ひたすら寝ていました。

 

前だったら、インフルかかってたらどうしよう!で病院行ってたかも…

 

 

そんな中、夢で見たのは引っ越し先を探す夢。

ミニマリストさんのブログを見ていると、モノが少なければ四畳半でも生きていけるし、それでもっと駅に近くて築年数が浅い部屋に移れたらいいよなぁ…と思い、時々引っ越しや、引っ越し先を探している夢を見ます。

 

私は今年の4月半ばに横浜から東京に引っ越しましたが…

 

デメリッツ!!!!!!!!!!!

駅徒歩: 3分→8分半

階数: 3階→1階(カーテン締め切りで暗い)

築年数: 12年→29年…くらい

構造: RCS→木造(色々うるさい)

浴室乾燥機: あり→なし(コインランドリー愛用者になる)

最寄りコンビニ: 徒歩30秒→徒歩5分

湿気具合: 雨の日のじめじめ具合、体感2倍へ

部屋の匂い: 気にならない→気になる(木造だから木の匂い?)

トイレ: バストイレ別→ユニットバス

独立洗面台: あり→なし

家賃: 高い。込み込みで85,000円。

会社から: 近い→遠い

 

メリッツ!!!!!!!!!!!!!

広さ: 1K→1LDK(約27㎡→40㎡超)

収納: ウォークインクローゼット→壁一面クローゼット(余裕あり)

生活スペース: 食、寝が同室→食、寝が別室

最寄り駅前: 寂れ過ぎてとにかく店が少ない→よく特集を組まれるほどの発展具合で店が多い

カフェ: なし→多数あり

忘れ物: 3階まで戻る(時間のロス)→1階なので早く戻れる

最寄り駅数: 1駅→2駅(リスク分散)

彼氏の家: 遠い→近い

 

落ち着き具合は前の家の方が落ち着きます。カーテンもレースカーテンだけだったので、太陽光を感じながら一日を過ごせます。

今の家は広くて最寄り駅周辺にお店が多いけど(本屋さんがあるのが素敵)、前の生活でのコンビニ頼りが抜けておらず、自炊せずにコンビニ食メインです。

 

 

もう一回引越しするなら、部屋狭くていいしキッチン狭くていいから、築年数浅くて二階以上でカーテン締め切りじゃなくて済んで、鉄筋鉄骨造の浴室乾燥があってバストイレ別のコンビニが近い発展した駅近くの家に住みたい。(←結構具体的)

 

 

ってこのくらい望みがしっかりはっきりしてたら、叶うと思う。

 

 

 

この部屋に引っ越した理由って何だったんだっけ。

路線選んだ結果だったんだっけ。

そんな寝たきりの水曜日でした。 

 

気になっていてまだ観ていない水曜日のエミリア(´∀`)