恋するピザ子

サーティーワン!サーティーワン!

ラジオナイト

今夜はラジオナイトです。

 

この前すきーっていうことでご紹介した“Work from home“がラジオで流れて耳が集中!!(´∀`)

来日!!!!

ってことで本当に本当にシンクロ多しです。(多発だからシンクロに敏感になっているのかも。)

 

一昨日も同期に冗談で

「それ、プロゲーマーじゃん」

って言ったら、その日のテレビ番組でプロゲーマーが特集されていたり…

 

父が持病で入院したので、

連れ添って30年以上ってすごいよね

って彼に言ったら、ちょうど彼もいい夫婦の日ですねって話を職場の人としてたんだよって教えてくれたり。

 

 

 

今日はノーテレビ、ラジオナイトで刺繍をしています。

 

ラジオだと、テレビを見るよりも自分の時間を大切にできている気がします。

何かをしながら耳を傾けて、時々いい曲を聴けたり、面白いトークを聴けたり、普段だったら触れない、接しないものと接触する機会が多いのがラジオの魅力だと思います。

 

この前コメント投稿したら読んでもらえたりで、リスナーと距離が近いのもラジオのいいところ。

 

 

さてさて先程の番組でなんか色々やっている(←雑)実業家の家入一真さんがゲストで出ていたのですが、印象的な言葉があって思わずメモを取りました。

 

これからの働き方はほとんど結論がもう見えているけれど、滞在先で感じたのはまず生き方を決めて、自分の働き方を決めるということ。

 

…おそらくこんな感じのニュアンスでした。

「働き方」だけにとらわれず、自分の生き方という芯を決めてから働き方を選ぶ、決める、ということかなと解釈しました。

 

やたら働き方改革だ何だかんだという昨今なので、働き方に目が向けられがちです(私もそうでした)が、まずは自分がどう生きたいか、が一番大事なのだと。

 

 

 

ラジオっていいですよ(´∀`)