恋するピザ子

サーティーワン!サーティーワン!

THE 内向型人間

こんばんは。今日はブログの見た目を変えました。

前よりだいぶシンプルになりました。今のところ気に入っています。(相変わらず広告がなんとも邪魔(´∀`)仕方ない。)

 

 

さて、Amazonプライム会員の場合、一部のKindleを無料で読めることをご存知でしょうか。

 

そこで先日から私は

『内向型を強みにする』

というなんともキャッチーなタイトルの本を読み始めました。 

内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

 

この中には30個の内向型、外向型チェックがあります。

私は内向型人間、彼は内向型と外向型の中間、といった結果になりました。

 

内向型人間は一人でいることでエネルギー補給をするのに対し、外向型人間は人と接することでエネルギー補給をするそうです。真反対です。(私は長時間、人といると疲れてしまう…)

 

しかし社会では外向型人間の方が良いとされ、内向型は酷い言われよう。

エニアグラム診断で、私は芸術家タイプなので更に生きづらい世の中。←

 

 

 

しかし!

そんな内向型さんは内向型の気質を理解して、自分を卑下することなく受け入れよう、欠陥があるわけではないのだから。

というスタンスの本です。

 

一部を引用します。

「わたしは低エネルギーだ。でもそれもわたしの天性の一部だし、たとえそうであっても自分にとって大事なことはやれるのだ」

 

本当にこの通り。

 

できることが外向型さんより少ないならば、それぞれに優先順位をつけて、自分にとって大切なことをすればいい。

 

 

あれもして、これもして…が苦手ならば、ミニマリストの生き方こそが適した暮らし方なのかなと思います。

 

週末にどこかに出掛けよう!という気持ちはあっても、実際にはなかなか外に出られない(私みたいな)方、週末の読書にオススメです(´∀`)