恋するピザ子

サーティーワン!サーティーワン!

数秒の妄想→現実化

昨日、会社の休憩時間中にふと、

「おいで」

っていいなぁ…

と思ったので(←会社でね。)、彼氏に「おいで」って言われてぎゅーされるところを妄想してみました。

 

そんなに入り浸ることなく、数秒で

「ああ、いいなぁ(*´꒳`*)いいなぁ…」

という気持ちでいたんですが、

 

そこで疑問。

 

どうでもいい人から「おいで」って言われたらどうなんだ?

と。

 

隣にいる同期で妄想…

すまん!!!!全力で拒否!!!!!!

 

上司…

無理です。

 

お父さん…

おいでキャラじゃなかろう。

「こっち来いや」からのぎゅー…

本人の健康状態による。

 

お母さん…

「ピザちゃん、早よ来んさい」からのぎゅー…

汗かいとるー!!!べたー…(´∀`)わーわー

 

お兄ちゃん

「ちょっとこっち来い」からのぎゅー

無理。

 

彼氏

「おいで(´∀`)」からのぎゅー

…むはむはむはむはむは(*´꒳`*)

 

結論:

好きな人、お母さん限定で楽しい。

けどキュンキュン度でいうとダントツで彼氏。お母さんはfunnyな楽しさ。

 

 

と、いうことで昨日の夜、会社の飲み会で酔っ払った勢いで、いきなり家行くーってなって、彼氏の家に泊まってきました。

 

最初の「おいで(´∀`)」

現実になった…!!!!!!!(驚き)

しかし、声がふやけとる(溶けとる)感じ。もうちょいしっかりしたおいでがいいな…!

 

まさかの今朝、帰る準備で駄々こねてたら

「おいで(´∀`)」(両腕オープン)

…しっかりバージョンおいでが実現!!

しかしベッドに寝ていたい…しかしぎゅーも捨てがたい…葛藤……

 

「ほらー、おいで(´∀`)」(両腕オープン)

 

追い「おいで」が来てしまった…!!!!!!

葛藤、終わり。

 

むぎゅーーーーーーー!!!!!!!

 

それからことごとく服を着替えるのになかなか着替えなかったりして「早く準備するんだっっっバシーーン!(笑)」って言われながら、すっごくゆっくり準備しますた。

 

準備遅くてすまんの。

いっしょに過ごせてよかったな。

 

 

 

ちょっと数秒、好きな人で、おいで妄想してみてください。

なんだかハッピーになれます(*´꒳`*)